Profile

0000/00/00 ソプラノ 林満理子    soprano Mariko Hayashi
青森県八戸市出身。
八戸市立根城中学校合唱部で歌に目覚め、八戸聖ウルスラ学院高等学校音楽科へ進学。

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。卒業時に松田トシ賞受賞。
同大学大学院オペラ科修士課程修了。

日生劇場「後宮よりの逃走」、東京藝術大学奏楽堂開館記念演奏会「魔笛」、東京フィルハーモニーオペラコンチェルタンテシリーズ「はるかなる響き」(指揮:大野和士)、「魔弾の射手」(指揮:チョン・ミョンフン)をはじめ、「フィガロの結婚」、「コシ・ファン・トゥッテ」、「ドン・ジョヴァンニ」、「ラ・ボエーム」、「ヘンゼルとグレーテル」等多数のオペラに出演する。
また、バッハ「クリスマスオラトリオ」、ヘンデル「メサイア」、ハイドン「天地創造」、モーツァルト「モテット」「戴冠ミサ」「レクイエム」、ベートーヴェン「第九」、フォーレ「レクイエム」など宗教曲のソリストとしても活躍している。

1998年国際交流基金派遣により、ミシガン州立大学、バークリー音楽大学、ニューヨーク日米協会にて日本歌曲を演奏する(講師:服部公一)。
2004年青森ぱるるホール、2009年山口旧県会議事堂にてリサイタルを開催。また遠縁にあたる寺山修司遺作による新作発表にて独唱を務める等、日本歌曲・イタリア歌曲を中心にコンサート歌手としても活躍の場を拡げている。
最近は子育て交流広場での「親と子のコンサート」において0歳から楽しめるコンサートにも力を入れている。

第36回イタリア声楽コンコルソ金賞受賞。
第20回摂津音楽祭リトルカメリアコンクール奨励賞及び聴衆賞受賞。
第75回日本音楽コンクール声楽部門入選(歌曲)。

日本演奏連盟会員。

ホームページMARIKO'S HP 



































Copyright (C) 2017 paperboy&co. All Rights Reserved.